実践健康経営指導士


講座に関する詳細はこちら

 



企業からの健康経営の必要性が益々増している現状の中、予防医療のスペシャリストとして、健康経営を提案、推進していく役割を担った「実践健康経営指導士」資格を創設致しました。自分だけでなく、周囲の方々や関わった人々の健康づくり、健康増進のお手伝いができるよう、また、特に企業ではたらく人を元気に健康にすることで、企業そのものを元気にしていく「健康経営」の提案、実践、推進を実現することが「実践健康経営指導士」の役割です。
そして、人々の予防医療や健康増進のサポートなどの社会貢献、社会活動をすることと共に、その活動を通して収入も見込めるという、自らの人生の生きがいの創造をも創出することを目的としております。
健康経営の提案と推進をするために「実践健康経営指導士」の資格は、今後の健康経営の実践的展開にとって大変重要な役割を果たして参ります。

 


 



実践健康経営指導士 アドバイザーコース
「Basic予防医療診断士」同時認定


実践健康経営指導士は、予防医療のスペシャリストとして、企業で働く人を元気で健康にし、企業そのものを活性化していく「健康経営」の提案、実践、推進を行います。
 

実践健康経営指導士

実践健康経営指導士は、予防医療のスペシャリストとして、特に企業で働く人を元気で健康にすること(=健康経営の提案、推進をしていくこと)が主な役割です。
その実践には、Dr.が開発した科学的・医療的裏づけのある日本初の予防医療システム(Dr.セルフチェック)を主なツールとして活用します。
さらに、医学的観点からの予防医療の知識や、カウンセリングコミュニケーション技術認知行動療法などを習得し、活用していくことで、自分自身や家族はもちろん、関わる方々を健康にしていくことができる、全く新しいお仕事です。
既に全国各地で実践健康経営指導士が誕生し、活躍の場が広がって参りました。
実践健康経営指導士は、これからの社会や企業にとって益々必要とされている将来性のある資格となっています。



健康経営について

「健康な社員こそが収益性の高い会社をつくる」
今、健康管理を個人任せにせず、企業が積極的に関与する「健康経営」が注目されています。健康経営とは、「企業が社員の健康に配慮することによって、経営面においても大きな成果が期待できる」との基盤に立って、健康管理を経営的視点から考え、 戦略的に実践することを意味しています。
社員の健康管理・健康づくりの推進は、単に医療費という経費の節減のみならず、生産性の向上、社員の創造性の向上、企業イメージの向上等の効果が得られ、かつ、企業におけるリスクマネジメントとしても重要です。
さらに、金融機関が、社員への健康配慮の取り組み評価に応じて融資条件を設定する「健康経営格付」を導入するなど、経営戦略の柱へと組み込む動きが加速しております。
健康管理を組織戦略に則って展開することがこれからの企業経営にとってますます重要になっていくものと考えられます。



予防医療の観点

「早期発見」「早期治療」を掲げ、健康診断や人間ドックで年に一回の検査をすることが励行されています。しかし、その検査で病気を見つけることはできても、病気自体を防ぐことはできません。
日本免疫研究会では「健康経営」に対して、予防医療の視点から取り組んでいることが、大きな特長です。予防医療の本質は、誰もが本来持っている自然治癒力を高めること。病気になる前に病気にならないようにセルフケアをする。元気に若々しく素敵に年を重ねる。そのために、私たちの体を構成している60兆個の細胞を常に確認しながら、元気な細胞づくりを目指しています。
身体と心の調和(ハーモニー)を大切にし、「真の健康」の実現を追究する。そのためには、科学的な知識と知恵を蓄え、医学的な観点から選別した本物の情報を学び、共有し、伝えていくことが大切です。
病気を診断・治療するのは医者の仕事ですが、細胞を元気にすること、病気にならない身体づくりは、実践健康経営指導士の役割です。





 



具体的活動と収入
  1. 契約企業のクライアント(社員・役員)への健康コンサルティング
  2. イベント・店舗等でのゲストへの健康サポート、アドバイス
  3. 健康経営の提案(開拓)・推進、Dr.セルフチェックの導入促進   
     

 

特長・メリット

1) 自らの健康増進が図れます

2) 周囲の方々や関わった人々の健康づくり、健康増進のお手伝いをすることができるようになります

3) 企業ではたらく人を元気に健康にすることで、企業そのものを元気にしていくことができます

4) 上記の活動が社会貢献へ、そして自らの生きがいの創造へと繋がります

5) 上記コンサルティング・定期サポートによる収入を得ることが可能となります

6) 抗酸化食品をはじめとした推薦製品の代理店権が得られます 

 


 実践健康経営指導士のツール  -Dr.セルフチェック-

    Dr.セルフチェックとは30分でできる簡単健康チェック + 結果を出せるアドバイス


20年にわたる予防医療の研究と蓄積データから作り上げた日本初、医学博士考案の予防医学システムです。
病院やクリニック等の専門機関でなくても高度なメディカル性を実現。
     より詳しく

ドクターセルフチェックの特長
 

1) 高いメディカル性 

臨床医学博士が20年かけて取り組んできた予防医療の経験とノウハウを人工頭脳化

⇒ 適切な判定と解答  病院やクリニック等の専門機関でなくても高度なメディカル性を実現

 

2) 最大の問題点+3年後がわかる

クライアントの現在の健康状態を数値化

⇒ 最大の問題点が顕著化。さらに3年後の予測数値も判定

 

3) ドクターからの解決策

判定に基づき、ドクターからのがんばらなくてもできる具体的なアドバイスが得られます

 

4) 定期的なチェック

年間12回=約1ヶ月に1回の定期チェックで、1ヵ月ごとの継続的な変化がわかります

 



講座に関する詳細はこちら

実践健康経営指導士養成講座




講座に関する詳細はこちら
 

実践健康経営指導士 アドバイザーコース



企業への健康経営の提案・推進していくことと、契約企業のクライアントへのサポートができるように知識と実践を学ぶワークショップ形式の講座が「実践健康経営指導士アドバイザーコース」です。

認定試験に合格すると「実践健康経営指導士」として認定され、日本免疫研究会「NINA(Nihon Naturopathy Association)」のコンサルタントとして活動することができます。

また、予防医療のスペシャリストである「Basic予防医療診断士」の資格認定もダブルで取得可能!(一般社団法人 日本予防医療協会認定)



●実践健康経営指導士


企業や各クライアントへ、健康経営を提案・推進していく為の知識と実践を学ぶワークショップ形式の講座が本講座のメインとなります。予防医療の普及と推進という社会貢献と、経済的な収入も見込める「実践健康経営指導士」を育成します。認定試験に合格すると「実践健康経営指導士」として認定され、活動することができます。日本の予防医療と健康経営をリードする人材を育成します。

★実践健康経営指導士の特典

  • 実践健康経営指導士の認定が得られます。
  • 健康経営を企業に提案、推進していくことが可能となります。
  • 契約企業のクライアントへのコンサルティング・定期サポートにより収入を得ることができます。
  • 各種イベントや契約店舗の来場者、ゲストへの健康アドバイスをすることにより収入を・得ることができます。


●予防医療診断士

日本予防医療協会代表の金城実医学博士が16年間の臨床医療の経験と20年間の予防医療の研究・実践から学んだ「知識」と「技」を、みなさんと共有していきます。実践予防医療を「知る」だけでなく、学び、身につけ「伝える」ための講座です。認定試験に合格すると「予防医療診断士」として認定されます。

★Basic予防医療診断士の特典
  • Basic予防医療診断士の認定が得られます。
  • 予防医療の正しいアドバイスが可能となり、自分はもちろん、家族、友人やお客様を元気にしていくことができます。


カウンセリングコミュニケーション技術


健康経営の実践の現場で何より重要なのは、各クライアント(企業の社員・役員)との信頼関係です。信頼関係が築くことができて初めて、カウンセリングやアドバイスなどのコンサルティングが可能となります。
実践健康経営指導士アドバイザーコースのカリキュラムには、長年カウンセラー・セラピストのプロを育成してきた講師が、カウンセリングコミュニケーションの技術と実習を伝授する講座がかなりの比重で組まれております。聴く技術、伝える技術、そして変える技術など、対人関係の要となるカウンセリング技術を取得することで、実践健康経営指導士としてはもちろん、現在の仕事や家庭、日常生活などのあらゆる場面で、スムーズかつ良好な人間関係を築いていくことができるようになります。


 


講座に関する詳細はこちら



●実践健康経営指導士 アドバイザーコースの特長・メリット
  1. 実践健康経営指導士Basic予防医療診断士の両方の資格がダブルで取得できます  
  2. 予防医療・健康経営のスペシャリストとして、社会貢献事業が行えます
  3. 実践健康経営指導士として、契約企業のクライアントへのコンサルティングやサポートにより、収入を得ることが可能です
  4. イベント・店舗等でのゲストへの健康サポートやアドバイスを行うことにより、収入を得ることが可能です
  5. 「Dr.セルフチェック」システムの導入契約や販売をすることにより、報酬を得ることが可能です
  6. 自ら健康経営の提案を各企業へ行うことができるだけでなく、日本免疫研究会の紹介により、契約企業のクライアントへのコンサルティングを行うことができます。
  7. 吸収型抗酸化栄養素をはじめとした推薦製品の代理店権を取得することができます
  8. カウンセリングコミュニケーションの技術を取得することにより、仕事や家庭、日常生活などのあらゆる場面で、スムーズかつ良好な人間関係を築いていくことができるようになります
  9. トータル4.5日間、約36.5時間に及ぶ充実した講義・ワークショップ
  10. 講義だけでなく、実践力が身に付くワークショップ形式が主
  11. 一流の講師陣
  12. あらゆる年齢の方が対象者です。専業で活動することはもちろん、現在のお仕事を深めていけたり、ビジネスチャンスを広げることが可能です。 また「企業OB・リタイヤ組」「中高年・団塊の世代」の方々は、これまで培ってこられた経験と知識を活かし、第二の人生を充実させることができます。


このような方にお勧めします

心と身体の予防医療をお仕事にしていきたい方/健康経営の提案、推進をお仕事にしていきたい方/時間の制約を受けずにお仕事をされたい方/社会貢献と収入を両立させたい方/第二の人生を充実させたい「企業OB・リタイヤ組」「中高年・団塊の世代」の方/自分や家族が健康になりたい方/コミュニケーション力の向上と相手との信頼関係を築きたい方/セラピスト、カウンセラーをめざす方/現在のお仕事のスキルアップをしたい方、+αの収入を望む方/医療従事者(医師、歯科医師、薬剤師、看護師、助産師、理学療法士、管理栄養士、歯科衛生士、鍼灸師、柔道整復師など)で現代医療に限界を感じている方/健康サービス業の経営者、トレーナー・指導員/保険代理店、保険営業の方/食材やサプリメント等の取扱い業者、販売者/企業の経営者、社員の健康管理の担当者など


受講者の声

  • 目からうろこの落ちる内容が沢山あり、衝撃を受けました。私はコミュニケーションを取ることに苦手意識があり、なかなかうまく話が出来なかったのですが、今回学んだことを活用したところ、驚くほどよいコミュニケーションが出来るようになりました。講座で学んだカウンセリング技術は、実践していくうちに、本当に自然のしくみの理に適ったものだと実感しています。(K.Aさん 女性)
     
  • 予防医療は日本の国家戦略に他ならないが、国家・行政にその意識・認識が希薄であり、年金・医療財政は、共に実質破綻の状況であるから、民間レベルでの「実践健康経営指導士」の役割と実践的行動が日本を救うことに直結する。大いに研鑽を積み、高齢社会に貢献しつつ自分の生涯価値(生きた価値)を高め、満足して人生を全うしたい。大変ありがとうございました。(T.Iさん 男性)
     
  • この講座は、まさに実践に役立つ内容が多かったため、教えて頂いたことが腑に落ちることも多く、大きな不安が少しずつ自信に変わっていく体験をすることができたクオリティの高い講座内容した。アットホーム的な要素が快のループになり、長時間だった割に大変だったという印象が残らなかったことも不思議な体験でした。これからは、今回学んだ内容を自分と自分の大切な人のために…からスタートして、ご縁ができた方々にも喜んで頂けるようにさらにスキルアップしていきたいと決心した次第です。有り難うございました。(H.Kさん男性)
 
カリキュラム概要
 
日程 講座内容 解説

【 1日目 】
【 2日目 】
予防医療診断士BASIC講座
予防医療とは何か / 細胞の元気がカラダの元気 / オリエンテーション / 自分のカラダ測定 / 危ないダイエットと健康ダイエット / 血行障害と心筋梗塞 / 代謝低下と糖尿病、慢性疲労 / 老化予防 / ドクターセルフチェック / 症例検討 / BASIC認定試験
予防医療のスペシャリストを目指す為の2日日集中の基礎講座編です。予防医療を20年間実践してこられた日本予防医療協会 代表理事の金城実先生が、わかり易く、楽しく、かつ真剣に予防医療の実践についてお伝えします。
【 3日目 】
【 4日目 】
オリエンテーション(講座解説)/ セミナー総論・概論(講座の意義 / 予防医療とは / 健康経営とは /  実践健康経営指導士とは) 「宇宙の中の生命」「人間とは何か?」という生命そのものを知る為の予防医療が大きなテーマです。「健康の定義とは何か」という大前提となる本質から学んでいきます。
 健康経営の実践について 健康経営の提案と推進に関して、具体的方法論と解決策を学んでいきます。
実践健康経営指導士の今後の活動 実践健康経営指導士の活動実績や今後の活動についてお伝えします。
カウンセリングコミュニケーション①~④ 健康経営の実践の現場で最も大切な基礎技術のひとつがカウンセリングです。実践健康経営指導士はもちろんのこと、社会生活を営む全ての人にとって、カウンセリングの基本は習得しておくべき大切な技術といえるでしょう。
予防医療と免疫(ミトコンドリアとSOD) 免疫や細胞の活性化の大きな鍵となる「ミトコンドリア」と「SOD」について、予防医療の観点から学びます。
予防医療と免疫(消化吸収・自律神経) 何を食べるかよりどんな食べ方をするか。食べ物の栄養素をきちんと摂りいれることの重要性と、体の機能をコントロールしている自律神経について学びます。
自分の体を知る ~Dr.セルフチェック体験~ 実践健康経営指導士の重要なツールのひとつとなるのが、Dr.セルフチェックです。最大の問題点と3年後の姿、そしてDr.からのがんばらなくてもできる具体的解決策がわかるこのシステムを、実際に受講者自身で体験していきます。
Dr.セルフチェックの問診・計測の実践 Dr.セルフチェックの問診、計測等の実習を実際の機器を使って行います。クライアントへの対応と計測の実践が可能となるよう、習得していきます。
Dr.セルフチェックのカウンセリング実践 カウンセリング技術を活用したクライアントとの信頼関係の構築と、Dr.セルフチェックのカウンセリング、アドバイスの実習を行います。実技と実践の応用を通して自身の体に習得させていきます。
別日程
【 半日 】
全講座のまとめと試験対策 全講座内容の総復習と認定試験対策を行います。
認定試験 筆記・実技 セミナーの集大成。全講座受講後、認定試験に合格すると「実践健康経営指導士」として認定されます!
内容は変更となる場合があります。


講座に関する詳細はこちら

般社団法人 日本免疫研究会 講師陣



白井 常雄 (しらい つねお)

一般社団法人 日本免疫研究会 代表理事
株式会社 エーオーエーアオバ 代表取締役
皇室御菩提所 御寺泉涌寺を護る会 理事
一般財団法人 日本木彫芸術文化財団 理事長
NPO法人 日本水中科学協会 副代表理事

1988年 株式会社エーオーエーアオバを創業。約30年にわたり免疫療法に取り組み、現場実践を踏まえた経験から、心と身体の調和の重要性を「4つの健康法」として提唱している。

著書:白井常雄芸術対談集『あるがままに』1995年 博友社 / 白井常雄句集『青葉映ゆ』2011年文學の森

 


 

 

西沢 頼母 (にしざわ たのも)

一般社団法人 日本免疫研究会 常務理事
株式会社 エーオーエーアオバ 専務取締役
一般社団法人 日本予防医療協会認定 予防医療診断士
東京商工会議所認定 健康経営アドバイザー

日本女子大学文学部卒業 卒業後非常勤助手として研究室勤務、その後、東京大学生産技術研究所で、文部省科学研究費「人間環境系」事務局を担当する。1993年 株式会社エーオーエーアオバ入社、環境事業部及びアオバエコカレッジの立ち上げに取り組み、地球環境のサステイナビリティの重要性を再確認する。しかし、同時に一人一人の個人の「意識」が地球環境に大きく関わる事も改めて認識する。2008年6月 株式会社エーオーエーアオバの取締役に就任し、現在、予防医療と免疫療法を軸にカラダとココロへの向き合い方の提案に取り組んでいる。

 



 

前田 美惠子 (まえだ みえこ)

一般社団法人 日本免疫研究会 常任理事・専任講師
一般社団法人 日本予防医療協会認定 予防医療診断士
一般社団法人 日本栄養医学食養協会認定
     ダイジェスチョンマイスター
一般社団法人 日本健康生活推進協会
     健康マスター 普及認定講師

30年に亘り習得した免疫療法の知識をもとに、全国で開催される健康セミナーの講師を務める。実践健康経営指導士養成講座では、栄養学・免疫など体の元気に関する講座を担当する。

 


 



町田 明生晴 (まちだ あきはる)

日本総合ヒーリングアカデミー(CHAJ)代表取締役  校長
一般社団法人 日本免疫研究会 理事

15年間で2,000名以上のクライアントをカウンセリング、セラピーしてきただけでなく、数多くのセラピスト、カウンセラーを育成してきた実績を併せ持つ。また、企業セミナーの講師やゲストスピーカーとして講演活動を行うなど幅広く活躍。
人類の集合意識が調和の方向へ変わるために、一人一人の意識の変容をサポートするヒーリングワークの開発と実践を続けている。
 




予防医療診断士養成講座 講師陣(一般社団法人 日本予防医療協会 )
  

金城 実 (きんじょう みのる)

医学博士 予防医療コンサルタント
一般社団法人日本予防医療協会理事長

1981年岡山大学医学部卒業。ニューヨークのアルバート・アインシュタイン医科大学にて医学博士号取得。1996年まで、岡山大学医学部付属病院、麻酔科病棟医長。20年間、予防医療に取り組み、分子栄養学・運動生理学・認知行動学を基礎とした、日本初・医学博士考案の予防医学システム(=DR.セルフチェック)を完成させ、予防医療の普及に取り組んでいる。

著書に『「粘膜パワー」で若返る 超健康になる」(プレジデント社)/ 『腕振り健康法』(KADOKAWA)/ 『日本一わかりやすい 健康経営』(プレジデント社)等。

2019年 日程・カリキュラム

2019年 実践健康経営指導士 アドバイザーコース 日程・カリキュラム
● 2019年 1期: 2月2日(土)~2月18日(月) ⇒ 受付終了
● 2019年 2期: 6月1日(土)~6月17日(月) ⇒ 受付終了
● 2019年 3期: 8月24日(土)~9月9日(月)
  日程 講座内容
 

8/24(土)
8/25(日)
【予防医療診断士BASIC講座】
予防医療とは何か / 細胞の元気がカラダの元気 / オリエンテーション / 
自分のカラダ測定 / 危ないダイエットと健康ダイエット / 血行障害と心筋梗塞 / 代謝低下と糖尿病、
慢性疲労 / 老化予防 / ドクターセルフチェック / 症例検討 / BASIC認定試験 
 

9/7(土)
【アドバイザー講座①】
オリエンテーション(講座解説)/ 講座総論・概論(講座の意義 / 実践健康経営指導士とは / 意識と環境について)/ 予防医療①(免疫~ミトコンドリアとSOD~)/ 予防医療②(消化吸収・自律神経)/ カウンセリングコミュニケーション
 

9/8(日)
【アドバイザー講座②】 
健康経営(健康経営の現状 / 健康経営の実践について / 実践健康経営指導士の今後の活動)
ドクターセルフチェックの概要・体験 / ドクターセルフチェックの問診・計測の実践 / ドクターセルフチェックのカウンセリングの実践
     
 
9/9(月)
[半日]
(10:00~15:00頃予定)

【認定試験】
  
まとめと試験対策  /  認定試験 筆記 / 認定試験 実技(計測/アドバイス)





 
  計4.5日間(約36.5時間)
※日程・内容等は変更になることがあります

 
 

 
 
● 2019年4期: 10月19日(土)~11月4日(月/祝)
  日程 講座内容
 

10/19(土)
10/20(日)
【予防医療診断士BASIC講座】
予防医療とは何か / 細胞の元気がカラダの元気 / オリエンテーション / 
自分のカラダ測定 / 危ないダイエットと健康ダイエット / 血行障害と心筋梗塞 / 代謝低下と糖尿病、
慢性疲労 / 老化予防 / ドクターセルフチェック / 症例検討 / BASIC認定試験 
 

11/2(土)
【アドバイザー講座①】
オリエンテーション(講座解説)/ 講座総論・概論(講座の意義 / 実践健康経営指導士とは / 意識と環境について)/ 予防医療①(免疫~ミトコンドリアとSOD~)/ 予防医療②(消化吸収・自律神経)/ カウンセリングコミュニケーション
 

11/3(日)
【アドバイザー講座②】 
健康経営(健康経営の現状 / 健康経営の実践について / 実践健康経営指導士の今後の活動)
ドクターセルフチェックの概要・体験 / ドクターセルフチェックの問診・計測の実践 / ドクターセルフチェックのカウンセリングの実践
     
 
11/4(月)
[半日]
(10:00~15:00頃予定)

【認定試験】
  
まとめと試験対策  /  認定試験 筆記 / 認定試験 実技(計測/アドバイス)





 
  計4.5日間(約36.5時間)
※日程・内容等は変更になることがあります
●会場:①アドバイザーコース ①~②・認定試験:シャロン木魂 東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
    ②予防医療診断士BASIC講座:飯田橋レインボービル/JR飯田橋駅 徒歩7分
●講座時間:各講座とも 9:30~18:00頃を予定(予防医療診断士講座2日目は9:15~)
●認定試験時間:10:00~15:00頃を予定  
●お申込:こちらより、またはお電話(03-3941-1100)にてお申込下さい
●受講料:150,000円(税抜)/(税込162,000円)  
       (受講費用、認定費用、協会入会金を含みます。宿泊費、交通費、昼食代などは含みません)


                           

実践健康経営指導士資格取得後のフォローアップ


実践健康経営指導士資格を取得後も、指導士の皆さまの更なるスキルアップならびに情報共有の場として、定期的なフォローアップと交流会を開催しております。

2018・2019年度の予定は下記の通りです。



2018・2019年 実践健康経営指導士 フォローアップ&交流会 日程 (2018.11~)
日程 会場
11月度 11/27(火) 13:30~16:00 シャロン木魂:東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
12月度 12/12(水) 13:30~16:00 シャロン木魂:東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
2019年
1月度
2019年
1/24(木)
14:30~16:30 シャロン木魂:東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
2月度 2/22(金) 14:30~16:30 シャロン木魂:東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
3月度 3/26(火) 14:30~16:30 シャロン木魂:東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
4月度 4/25(木) 13:30~16:00 シャロン木魂:東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
5月度 5/24(金) 13:30~16:00 シャロン木魂:東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
6月度 6/27(木) 13:30~16:00 シャロン木魂:東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
7月度 7/17(水) 13:30~16:00 シャロン木魂:東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
8月度 8/22(木) 13:30~16:00 シャロン木魂:東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
9月度 9/24(火) 13:30~16:00 シャロン木魂:東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
10月度 10/30(水) 13:30~16:00 シャロン木魂:東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
11月度 11/26(火) 13:30~16:00 シャロン木魂:東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
12月度 12/13(金) 13:30~16:00 シャロン木魂:東京メトロ有楽町線「護国寺」徒歩3分
※日程・会場等は変更になることがあります

 
 

実践健康経営指導士の活躍の場

実践健康経営指導士の活動例

イオン関連

2017年4月より
イオン葛西店舗内にて 勉強会スタート


勉強会当日は、「測定王」の測定及びカウンセリング、「頑張らなくてもできること」の実践の勉強会(4月度は「腕振り体操」)を実施。






2017年10月15日
イオンモール幕張新都心店の イオンヘルス&ウエルネスフェアより Dr.セルフチェックを移動用を導入


その後、せんげん台店、検見川浜店、葛西店にて、継続的に実施











2018年8月16日~17日
イオンスタイル鎌取店にて
緑区健康フェア開催(千葉市主催)


イオン健康イベントとして、Dr.セルフチェックと腕振り体操を実施












講座に関する詳細はこちら

お問合せ・お申込は
TEL 03-3941-1100

●メールでのお問合せはこちら