• トップ
  • 新着情報
  • 【取り組み紹介】自分の身体を“もっと身近に”感じられるために…

【取り組み紹介】自分の身体を“もっと身近に”感じられるために…

2020/03/11



現在日本国内のみならず、世界中で猛威を奮っている新型コロナウィルス。

コロナウィルスやインフルエンザに限らず「日々の健康維持のために出来る事は何か?」という問いに対しては、いくつもの答えがあります。手洗いやウガイをきちんとする、食生活に対する意識を変える、無理なく続けられる運動をし続ける…などなど。ここで例として出した答えは、何も目新しいものではありません。昔から言われている事ですし、誰もが小さい頃に学校の先生や親から言われていた事だと思います。つまり“当たり前の事を日々当たり前にやる”事こそ、今改めて見直す必要があるのではなかろうか…という事です。

日本免疫研究会は、こうした啓蒙活動が、会としての活動の“軸”です。コロナウィルス騒動で世界中が震撼している今でこそ、「健康維持」や「感染予防」というキーワードが取り沙汰されていますが、それは「非常時に慌ててやるもの」ではありません。「普段から」「コツコツと」「当たり前に」やるものです。そうした“習慣”や“文化”が根付いていれば、非常時にもそれほど慌てる必要は、無いのではないでしょうか。とは言え、それが最初から出来ていれば、誰も苦労はしません。自分の健康状態が分かっていれば、それに対する適切な対処が出来ますし、今の生活を続ける事で起こり得る健康的なリスクが予測出来れば、健康を害する前に生活スタイルや習慣を改善する事が出来ます。つまり、日本免疫研究会が目指す活動の方向性としては…
  • まずは自分の健康状態を「知る」
  • その結果に対し、予防策や改善策を「提案する」
  • そうする事で、一人一人の健康管理に対する意識を変える「キッカケとなる」
…という事です。その具体策の一つとして取り組んでいる事が、ショッピングモールで定期的に行っている健康チェック体験会です。

日本免疫研究会が行う健康チェック体験会とは?

日本免疫研究会は、イオン葛西店のイベントスペースにて、定期的に健康チェック体験会を行っています。血圧や血管の状態、深部体温や肌保湿度を計ったりするなど、身体の状態を「数値化」する事で、今の健康状態を客観的なデータとして分析する事が可能となります。さらに3年後の予測値や、頑張らなくてもできる具体的なアドバイスもお伝えすることができます。そしてそのイベント会場には、日本免疫研究会が主催している『実践健康経営指導士養成講座』を修了した正真正銘の実践健康経営指導士たちが待機しているので、そこで計測したデータを分析し、これから起こり得るリスクやそれに対する対処法などを提案させていただきます。時間は11:00~16:00で、その間に1日に2回、健康管理に役立つ30分程度のミニ講座も行っています。



計測機器があれば、血圧も血流も深部体温も肌保湿度も、誰でも・どこでも計測する事が可能ですが、そのデータを分析し、改善に繋がるように「活かす」には、それ相応の知識や経験が必要です。何よりも、自分自身の事を「客観視」する事ほど、難しい事はありません。実践健康経営士を派遣し、イベントスペースというオープンな場で健康チェック体験会を行う意義は、そうした所にあります。日本免疫研究会が目指している事は、一人一人の健康リテラシーを高めるための「キッカケ」となる事です。客観的なデータを基に、客観的な立場からアドバイスをし、今すぐ実践出来る方法を提案する──そうする事が、生活習慣の改善に繋がり、それが各々の“文化”となり、いつしか「普段から」「コツコツと」「当たり前に」、そして「自然と」やれるようになっていたとすると、人生が変わるのではないでしょうか。一人でも多くの方が、毎日を健康的に過ごし、イキイキとした生活を送る事を願いながら、日本免疫研究会は「コツコツと」啓蒙活動を続けて参ります。

イオン葛西店での健康チェック体験会は、以下の日程と内容で行います。是非お越し下さい。
  • 2020年4月24日(金)
    11:00~16:00…ドクターセルフチェック体験会
    ミニ講座のテーマ…消化吸収を高める
  • 2020年5月29日(金)
    11:00~16:00…測定王(自律神経と血管の状態を測定)
    ミニ講座のテーマ…睡眠の科学
  • 2020年6月26日(金)
    11:00~16:00…血圧血流計
    ミニ講座のテーマ…血流はカラダのパイプライン
  • 2020年7月31日(金)
    11:00~16:00…ドクターセルフチェック体験会
    ミニ講座のテーマ…代謝アップで夏を乗り切る
  • 2020年8月28日(金)
    11:00~16:00…深部体温と肌保湿度
    ミニ講座のテーマ…夏バテ防止

CONTENTS

各種講座はこちら